活動状況|岡山大学フューチャー・セッション「J-Physics による高温超伝導物質の開発」

ホーム > 活動状況 > 岡山大学フューチャー・セッション「J-Physics による高温超伝導物質の開発」

岡山大学フューチャー・セッション「J-Physics による高温超伝導物質の開発」

  • 日時:2016年2月19日(金)10:00 〜 11:00
  • 場所:岡山大学研究推進産学官連携機構 2階 ミーティング室
     (岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス)
  • 講師:岡山大学大学院自然科学研究科(理学系) 野原 実 教授
    <モデレーター:岡山大学学長特命(研究担当)・URA 佐藤法仁>
  • 対象:どなたでも自由に参加できます。
  • 申込方法:申込不要
  • 参加費用:無料

 独立行政法人日本学術振興会の科学研究費助成事業の一つである「平成27年度新学術領域研究(研究領域提案型)」の、「J-Physics:多極子伝導系の物理」に参画している本学大学院自然科学研究科(理学系)の野原実教授に、「J-Physicsによる高温超伝導物質の開発」と題して、同事業の取り組みや今後の社会実装などの展開について話題提供を頂きます。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。
参考:http://www.okayama-u.ac.jp/tp/news/news_id4753.html

岡山大学ウェブサイトにて、詳細をご確認ください。

先頭へ